どのようにSQLサーバー2008/2014/2016でマスタデータベースを復元しますか

EelPhone文章の筆者 原田薫, 2019年1月07日
バックアップしない場合、また損害のせいでバックアップが動作しない場合に、いくつかのロウを削除してしまいました。この問題を解決する方法が1つあります。 ほかのロウを失う原因は、ハッカーの攻撃、SQLインジェクション、ウイルス、または人為的なエラーです。 または首された人に悪意に削除された或いは他の外部の原因です。

この文章では、特別なソフトウェアを使用してMDFファイルによりSQLサーバーデータベース内の削除されたデータベースを復元する方法を紹介します。

まずはSQLサーバーをインストールしてください。
サーバーデータ削除復元

WindowsになんのバージョンのSQLサーバーを使用してもいいです。Linuxのバージョンはサポートされていません。
次にはSQLサーバーマネジメントスタジオをインストールしてください。

MS SQLソフトウェアに適用するEelpone復元。

SQLサーバーで削除されたデータベースを復元するステップ


まずテストを行うためのデータを含むSQLサーバーテーブルを用意してください。
切断の操作は復元できないことに注意してください。削除の操作のみ回復できます。
削除されたロウを復元するために、MS SQL復元を使用します。このソフトウェアは、削除されたロウや破損したデータベースを復元できます。ここでは、前者を紹介します。


ステップ1: まずはソフトウェアを起動してください。
起動

ステップ2: ソフトウェアからメッセージを送信された後、SQLサーバーデータベースが停止され、別の場所にコピーが作成されます。「OK」をクリックしてください。
データベースがどこにあるかわからない場合は、SSMSのデータベースプロパティのデータファイルページで見つけることができます。
サーバーファイル復元

ステップ3: またはMS SQL復元も見つけるオプションもあります。
サーバーファイル削除復元

ステップ4: SQLサーバーサービスを停止することを確認してください。
ステップ5: データベースのコピーを作成してください。作成したらソフトウェアでmdfファイルを指定してください。
サーバーデータ削除復元

ステップ6: SQLサーバーにさまざまなファイルが使用されます。mdfファイルはメインデータファイルであり、セカンダリファイルは通常ndfの拡張子が付いています。これらのファイルにはデータ情報が含まれています。ログファイルには、データベーストランザクションを含むログが含まれています。MS SQL復元は、データファイルと動作して情報を復元します。
削除されたデータベースを含む」オプションを選択してください。これはデータを復元するための肝心です。「修復」を押してください。
SQLサーバーのバージョンを提供するとソフトウェアが提示します。ご覧のとおり、このソフトウェアはあらゆるバージョンのSQLサーバーをサポートしています。
サーバーファイル削除復元

ステップ7: ソフトウェアにログレポートが表示され、データベースのサイズ、照合、mdfファイルのパス、テーブルとオブジェクトのリストなどの情報が表示されます。
ステップ8: ソフトウェアは成功のメッセージを送信します。テーブル、ビュー、類義語、ストアドプロシージャ、関数、ルール、デフォルト、データのタイプ、トリガ、シーケンス、アセンブリがソフトウェアに表示されます。
サーバー復元

ステップ9: 次に、復元されたデータベースを保存することを選べます。
ステップ10: MSSQL、csv、html、またはXLS(Excel)で情報を保存することができます。ここでは、MSSQLを選択してください。
サーバーデータ復元

ステップ11: 新しいデータベースを作成したり、オンラインでデータベースを操作したりすることができます。ほかのSQLサーバーインスタンスで復元し、Windows認証もしくは混在モードの認証タイプを指定することができます。また、データベースのファイルのロケーションを指定することもできます。
サーバー復元


原田薫

この文章はアップデートされました: 2019年1月07日