壊れたJEPGファイルを修復する方法

EelPhone文章の筆者 原田薫, 2019年1月16日
有る時、JPEGイメージファイルをオープンしたい時、不明なJPEGファーマットエラーが発生します。普通の人間にとって、このエラーは単なるメモリを失う事です。しかし、専門な撮影者或はグラフィックデザイナーにとって、とても重要な写真を失うとビジネス損失になるかもしれません。このエラーのメインな原因はJEPGイメージファイルが破損された事です。

JEPGイメージファイルが壊れる主要な原因を検討しましょう:

1. ハードディスクに不良セクターが発生して保存しているJPEGファイルを損壊し、このJEPGイメージファイルをオープンしたい時上記エラーが発生します
2. ウイルスが保存しているメディアを感染し、それらを訪問する事ができなくなります
3. JEPGイメージファイルのヘッダーが損壊した
4. JPEGスキャンが未完成のままストップされたので、貴重な写真が損壊した
5. デジタルカメラを使用して低バッテリーを示す時、クリックされたJEPGイメージは損壊され、これらのイメージを見る時上記のエラーが発生します

JPEG リペアーは壊れたJEPGファイルを修復できます。壊れたJEPGファイルを修復するだけではなく、これらのサムネイルを抽出或は修復する事もできます。

JPEG リペアーを利用してJEPGファイルを簡単に修復する3ステップ:


ステップ1. 修復したい壊れたJEPGファイルを「Add File」機能に追加します。
JEPG修復
ステップ2. 壊れたJEPGファイルを選択してください。
壊れたJEPGファイルを選択
ステップ3.Repair」機能で選択されたJPEG/JPGイメージファイルを修復します。
写真を修復
この機能を選択すると、保存する前にファイルのプレビューを表示する画面が表示されます。「Save」ボタンをクリックして修復後のファイルが必要なロケーションに保存されます。
保存修復写真
これをご覧下さい。貴方のJPEG写真のオリジナルフォームと画質を確認できます。



原田薫

この文章はアップデートされました: 2019年8月28日