iPhoneをApple Logoで固定された場合の修正方法

EelPhone文章の筆者 原田薫, 2020年6月23日

概要

iOSデバイスがAppleのロゴに固定されたら、スタックされたiPhoneは使用できなくなります。iPhoneの電源ボタン及びホームボタンを同時にタップしてiPhoneを強制的に再起動することはよく使用される方法です。ただし、この方法も問題解決できない場合、専門的なツール-EelPhone OSFixitを利用して、Appleのロゴに固定されたiPhoneを修正することができます。


「iPhone xシステムをアップデートする為に随分時間掛かり、iPhoneはAppleのロゴに2時間ぐらいにスタックされ、最新版のシステムにアップデートできません。ホームボタンをタップしてもダメです。デバイスはAppleのロゴにフリーズされ、DFUモードを利用してiPhoneを強制的に再起動する方法も知らないです。iPhone xのデータを失いたくありません。Appleのロゴに固定されたiPhoneを修正する方法がありますか。データ紛失なしで問題を解決する方法がありますか。」

iPhoneのiOSシステムをアップデートする際に、iPhoneがAppleのロゴに固定されることはよくあります。iPhoneはAppleのロゴにフリーズされて使用できなくなります。この時、iPhoneがAppleのロゴに固定される問題を修正しなければなりません。ここに、iPhoneがAppleのロゴにフリーズされる問題を修正する方法を示します。

方法 1: iPhoneがAppleのロゴにスタックされた問題を修正します


iPhoneがAppleのロゴにスタックされた場合、この方法を利用してiPhoneを強制的に再起動してください。電源ボタン及びホームボタンを同時にプレスして保持し、Appleロゴが画面に出現したら、リリースします。その後、iPhoneがAppleのロゴにスタックされた問題は修正されます。iPhoneがスタックされた後、まずはこの方法を試してください。もし、失敗したら、二番目の方法を利用して、iPhone がAppleのロゴ或は白い画面にスタックされた問題を修正してください。


方法 2: EelPhone OSFixitを利用して、データ紛失なしでiPhoneがAppleのロゴにスタックされた問題を修正します


一番目の方法が失敗したら、EelPhone OSFixitはiPhoneがAppleのロゴにスタックされた問題を修正する最も簡単的且つ速やかな方法です。詳細なガイドに従い、僅かなクリックでiPhoneがAppleのロゴにスタックされた問題を修正することができます。


ステップ1:上述したアイコンに、「無料体験」をクリックしてEelPhone OSFixitをパソコンに無料でダウンロードし、インストールして立ち上げます。インタフェースにEelphoneの機能があります、右上側の「標準モード」をクリックしてください。
iPhoneをApple Logoで固定

ステップ2:インタフェースのワーニングインフォメーションをご確認ください:iOSシステムは最新版のiOSバージョンに自動的にアップデートし、アンロックされるネットワークをリロックし、iPhoneは未脱獄状態に戻します。全てを納得しましたら、「開始」をクリックして、iPhoneがAppleロゴにスタックされた問題を修正します。
iPhoneをApple Logoで固定

ステップ3:ルーツはiPhoneを自動的に検出します。スキャンニング結果にiPhoneバージョンは示されます。機種インフォメーションをチェックして確定し、正確なiPhoneにファームウェアパッケージをダウンロードします。「修復開始」をクリックして、iPhoneがAppleロゴにスタックされた問題を修正します。
iPhoneをApple Logoで固定

少々を待ってください。ツールはiPhoneがスタックされた問題を修正します。修正された後、iPhoneはいつもの通りに戻って使用可能になります。しかも、iPhone全てのデータは紛失しません。