iPodフリーズの対処方法

EelPhone文章の筆者 原田薫, 2020年11月03日

概要

iPodが固まったら、しかも、ターンオンもターンオフもできない場合、iTunesを利用してiPod Touchのフリーズ画面を修復することができます。ただし、iPod全てのデータ及びセッティングは削除されます。EelPhone OSFixitの「標準モード」はiPod Touchを初期化せずにフリーズ問題を修復することができます。僅かなクリックで、iPodのフリーズ問題を修復することができます。


「音楽放送する途中、iPod Nanoはフリーズされます。ターンオフしてもダメです。iPod Nanoのフリーズ問題を修復する方法がありますか。iPod Nanoのデータを削除したくないです。何かご方法がありますか。」

iPodがフリーズされた後、iPodの電源をチェックし、iPodを充電して電源を閉じます。電源が閉じられる場合、iPodを再起動すればよいです。ただし、電源を閉じられない場合、それはIOSシステム問題となります。EelPhone OSFixitを利用して、データ紛失なしでiPodのフリーズ問題を修復することができます。

パート1:データ紛失なしでiPod Touchの白い画面フリーズを修復する方法


EelPhone OSFixitの「標準モード」を利用して、データ紛失なしでiPodのフリーズ問題を解決することができます。


ステップ1:EelPhone OSFixitをダウンロードし、ツールのホームページに「標準モード」をクリックし、データ紛失なしでiPodの画面フリーズ問題を修復します。
iPod フリーズ 対処

ステップ2:USBケーブルを利用してフリーズされるiPodをパソコンに接続します。一般的に、iPodはツールに自動的にスキャンアウトされます。さもないと、ツールのガイドに従い、フリーズされたiPodをツールに手動的に接続してください。ツールにiPodのiOSバージョン情報をチェックしてください。「開始」ボタンをクリックして続きます。
iPod フリーズ 対処

ステップ3:iOSバージョンに基づき、ツールはiPSWデータパッケージをダウンロードします。接続を保持すればよいです。
iPod フリーズ 対処

ステップ4:iPSWのデータパッケージをダウンロードした後、データパッケージの解凍は自動的に完成します。「修復」ボタンをクリックして、iPodのフリーズ問題を修復します。
iPod フリーズ 対処

プロセスに少々お待ちください。接続を切断したら、修復プロセスは失敗してしまいます。「標準モード」でフリーズされるiPodを修復できない場合、「アンドバンドモード」を利用したら100%成功ですが、全てのデータはなくなります。そのステップは「標準モード」を大体同じです。

パート2:iTunesを利用して、iPodのフリーズを解除します-全てのデータはなくなります


これはiPodの画面フリーズ問題を修復する無料な方法であり、ただし、iPod Touchだけに適用できます。フリーズされるiPodをiTunesに接続してリカバリーモードに入ることは難しいです。iPodの画面フリーズ問題を無料で修復したいなら、この方法を試してください。

電源ボタンとホームボタンを同時にプレスして保持し、少々お待ちください。「iTunesに接続」ロゴがフリーズされたiPodに出現したら、iPodをパソコンに接続してiTunesやFinderにフリーズされたiPodをローケットします。ウインドウがポップアップされたら、「復元」をクリックしてスタックされたiPodを初期化します。ITunesを利用してiPodを復元する為に、少し時間がかかります。
iPod フリーズ 対処

ノート:iPodが復元画面にスタックされたら、復元プロセスを停止しないでください。パート1に戻り、iPodシステム問題を修復してください。