Home  >  復元  >  iPhone 初期 化 フリーズ

iPhone初期化設定する際に固まる問題を修復する方法(2022年版方法)

原田薫,   2022年5月04日
EelPhone nav icon

概要

iPhone初期化設定が随分時間掛かる原因は何ですか。iPhoneはフルであり、iPhone復元する前に削除する必要な大きなファイルは一杯ですので、少々お待ちください。もし、iPhone初期化する際にiPhoneがフリーズされれば、EelPhone OSFixitをご利用ください。このツールは、僅かなクリックでiPhoneをリセットして復元することができます。


iPhoneの初期化設定操作は、iPhoneを出荷状態までに復元する最も有効的な方法です。ただし、それはiPhone全てのデータとセッティングを削除します。そして、もし、iPhoneの「iPhoneを探す」機能がオンに設定しているなら、Apple IDとApple IDパスワードは削除しません。ですので、操作する前に、iPhoneセッティングを通して、Apple IDとApple IDパスワードを利用して「iPhoneを探す」機能をオフに設定すべきです。さもないと、iPhoneを初期化する際に、iCloudアカウントとiCloudアカウントパスワードを入力する必要です。

iPhoneを完全にクリアアップした場合、「セッティング>通常>リセット>全てのデータとセッティングを削除」に従って操作し、iPhoneパスワードを入力して操作を確定します。

iPhone初期化設定が随分時間掛かる原因は何ですか。iPhoneはフルですので、iPhone全てのデータを削除してデバイスをリセットする為に随分時間掛かることは勿論でしょう。この場合、少々お待ちください。

方法1:僅かなクリックでiPhone初期化する際に固まる問題を修復します


iPhone初期化設定する時にAppleロゴにフリーズされて復元できない場合、iPhoneは初期化設定画面にフリーズされ、我々はiPhoneに訪問できません。iPhoneは固まってしまいます。

EelPhone OSFixitはiOSシステム問題を修復する為に設計されたツールです。EelPhone OSFixitの標準モードは、データ紛失なしでiPhoneシステム問題を修復することができます。そして、そのアンドバンドモードは厳重的なiOSシステム問題を修復する最後の方法です。iPhoneが初期化設定する途中にフリーズされれば、アンドバンドモードを直接に利用して問題修復しましょう。


ステップ1:パソコンにEelPhone OSFixitをダウンロードします。EelPhone OSFixitインタフェースにての全ての機能から、「アンドバンドモード」をタップしてiPhoneが初期化設定画面にスタックされる問題を修復します。
iPhone 初期 化 フリーズ

ステップ2:パソコンに画面固まるiPhoneをプラグインします。プロセス成功する前にパソコンとiPhoneの接続を切断しないでください。
iPhone 初期 化 フリーズ

ステップ3:ツールのリストからアップデート/ダウンしたいiOSバージョンを選択し、その後、「開始」ボタンをタップして相関したiPSWデータパッケージをダウンロードします。
iPhone 初期 化 フリーズ

ステップ4:相関したiPSWデータパッケージはiPhone初期化画面フリーズ問題を修復する為に必要なものです。iPSWデータパッケージのダウンロードと解凍が完成した後、「修復」ボタンをタップしてiPhoneがリセット画面に固まる問題を修復します。
iPhone 初期 化 フリーズ

プロセスは少し時間が掛かり、そして、プロセス全過程中に我々は僅かなクリックだけが必要です。標準モードでも、アンドバンドでも、何れのモードを利用してiPhoneが初期化画面にフリーズされる問題を修復してもいいです。なぜなら、iPhoneセッティングを利用してiPhoneを初期化することを決定した以上、我々にとって、iPhone全てのデータは既に不重要でしょう。

EelPhone OSFixitを利用してiPhoneが初期化設定画面に固まる問題を修復することは簡単的且つ有効的です。もし、iPhoneがリセット画面にフリーズされる問題を無料的に修復したいなら、以下の方法を利用してiTunesを通してiPhoneを復元してください。

方法2:iPhoneが初期化設定画面にフリーズされる問題を無料的に修復します


iTunesはiPhoneシステム問題を修復する有用的なツールです。iPhoneをリカバリーモードに成功的に入った後、iTunesを利用して復元することで、iPhoneが初期化する際に固まる問題を修復しましょう。

ステップ1:iPhoneをリカバリーモードに入ります
iPhone初期化設定が随分時間掛かり、しかも、フリーズされた場合、我々が利用できるのはiPhoneボタンだけです。iPhoneボタンを利用して、iPhoneをリカバリーモードに入りましょう。
iPhoneバージョンに基づき、iPhoneをリカバリーモードに入る方法も違います。「iPhoneをリカバリーモードに入る方法」という文章にてその方法をご確認ください。

iPhoneをリカバリーモードに入った後、iPhoneの指示に従い、iPhoneをパソコンにプラグインします。

ステップ2:iTunesを利用して復元します
パソコンにiPhoneをプラグインした後、iPhoneに「iTunesに接続」アイコンが出現した後、iTunesを立ち上げます。その後、お知らせはポップアップされ、「復元」ボタンをタップしてiPhoneを復元します。

ただし、iPhoneが初期化設定画面にフリーズされるままにiPhoneをリカバリーモードに入ることは難しいです。復元プロセス全過程中にiPhoneの接続を切断しないでください。

iPhone初期化する際にフリーズされ、しかも、随分時間経っても復元できなくて、いつもの通りに再起動しない場合、EelPhone OSFixitを利用してください。このツールは、iPhoneが初期化設定画面に固まる問題が発生した後、しかも、iPhoneをリカバリーモードに入れない時の最後の方法です。


関連ガイド:
發送郵件Email
HautTOP